CO₂を出さない蓄熱暖房機【エルサーマット】

 一般の家庭では暖房にガスストーブや石油ストーブなどCO₂を出すものが多く使用されていますが、給息の家ではCO₂を出す器具は使いません。

 そこでおすすめする蓄熱暖房機があります。ドイツスティーベル社の『エルサーマット』です。これはオプションになってしまうのですが、これまで建ててきた新築物件では全て投入しており、お客様には大変喜ばれている良品です。特徴は、燃焼が無いのでCO₂を一切出さず、クリーンな空気が作れます。また、丈夫で静か。自然な暖かさが家全体に広がりとても快適です。強い風がないのでホコリを舞い上げず健康的です。

 なぜ標準規格では入れられないのかと言うと、熱量が大きくて、ZEH認定が取りにくいからです。ですから、オプションで後から入れて、タイマーで電気代のかからない昼蓄電にすれば、1回の蓄電で24時間放熱していますから、かなりお得に使用できます。

 皆さんで“CO₂排出ゼロ”にしましょう!!

写真:日本スティーベル株式会社エルサーマットカタログ,マ140801A

お問い合わせ

株式会社

山岸工務店

建設業 千葉県知事(般-21)第45336号

代表取締役

山岸英樹 管理建築士・二級建築士

〒264-0031千葉市若葉区愛生町77

fax

043-216-2638

​お気軽に

ご相談ください

© 2020 Yamagishi Koumuten Co. Ltd.