高性能窓

 給息の家の窓は『LIXILサーモスX』を標準とします。

 高断熱ZEH(ゼロエネルギー住宅)の家には、サッシの高性能は欠かせません!! 以下の比較表 を見れば分かる通り貫流率は1.52とかなり高断熱です。もっと高断熱にする方法もあります。例えば、トリプルガラスを使ったり、中のガラスを変えてみたりと、北海道や寒冷地であればそれもアリですが関東近郊辺りではペアガラスとアルゴンガスの『サーモスX』で充分です。色も何色かあり、お選びいただけます。外見と内見を変えるお客様もいます。

 ハイブリッドとは  図1  のように熱伝導が良いアルミを室内まで持って行かずに断熱性能を上げています。一番はオール樹脂が良いのですが年数を重ねるごとに太陽の光等で樹脂の劣化が進みます。

※サーモスX以上のサッシをご希望の場合はオプションとなります。ご相談ください。

 また、給息の家では室内の通風窓を1ヶ所作り、ステンドグラスを入れます。

※1ヶ所のみ・サイズ規格あり・室内通風窓はサーモスXではありません。

出典:LIXIL

「高性能窓」についてもっと詳しく知りたい方は

お問い合わせ

株式会社

山岸工務店

建設業 千葉県知事(般-21)第45336号

代表取締役

山岸英樹 管理建築士・二級建築士

〒264-0031千葉市若葉区愛生町77

fax

043-216-2638

​お気軽に

ご相談ください

© 2020 Yamagishi Koumuten Co. Ltd.